にちじょうちゃめしごと。思いついたことを思うがままに。
++日常茶飯事++

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

生きてく強さを

本日通院日。
午前中だったので、間に合うように家を出ました。
そしたら途中で電車が止まった…。
車両故障だそうで、なかなか動かない電車。
あと10分以内に動き出さないと、予約時間に間に合わない!
連絡しようにも、携帯の充電切れてるし!!何で今日に限って!!
平静な顔をしながらも、内心大パニックですがな。
刻々と時間は過ぎる。
焦りもピークに達しそうな8分後、ようやく動き出しました。
駅に着いてからは走る走る。
病院に飛び込んで、再診受付をしたのは予約時間の3分前。
…ま、間に合った…orz

さて、診察。
1ヶ月半ぶりに会った先生、相変わらず後ろ髪跳ねてました(笑)
診察の結果は問題なし。
時々指先が強ばるのと、肩こりが強いと訴えたら
「そうですか~。たまにそういう人がいるんですよね~」
そうか、私はたまにの人なのか(爆)
やっぱり後遺症の一種らしい。
「それに効くような薬あるんだけどいる?」
「はい。それって即効性あるんですか?」
「ない!(笑)」
…言い切られちゃった。
とりあえず、筋肉の緊張をほぐす飲み薬と塗り薬(俗にいうバン◯リン)を処方してくれました。
マッサージも行っていいらしい。よかった♪
でもって、パソで今までの処方を見ていた先生、いきなり言いました。
「あれ!?××が処方されてる!◯◯になったの!?」

………。
すんません、処方したのあなたですよ、センセ(苦笑)

入院中ならY先生が処方したかもしれないが、外来ではあなたにしか診てもらってないんですからね。
主治医でしょぉ?何言っちゃってるんだか、この人は(爆)

診察が終わり、会計ファイルを待ってたら、仲の良かった患者さんにバッタリ。
数名が再入院していると聞いて、病棟に上がってみました。
でも退院して何の問題もなく通院だけになってるのは私とその人くらいらしい。
みんな大変だよなぁ。
病棟に上がって久しぶりの顔に会う。
ゆっくりしたかったけど、会社に行かなきゃいけないので10分程で退散。
その中でもかなり仲の良かった患者さん(私より10歳以上年上)に
「会社近いんだから、今度お昼持って来て。一緒に食べようよ」と言われました。
手術終わったばかりでまだご飯が食べられないらしいけど、来週になれば大丈夫だろうからね。
うん、また来るよ。今度は一緒にご飯食べよう。

帰ろうと廊下を歩いていたら、前方の曲がり角からY先生登場。
「あ、久しぶり!元気ですか?」
先生も相変わらず元気そうですねぇ。
私の前を歩く形になった先生、いきなり振り向いて
「まさか入院じゃないよね!?」と聞く。
何を言い出すやら、この人は。勘弁してくれよぉ。
会計ファイル持っていたからかも。
「みんな(調子)どーよ?ってやつだよね(笑)」
そーでーす。
しかしこの病院、っていうかこの科の先生はみんな笑顔が素敵。
B先生も主治医もY先生も。
何か元気もらっちゃうんだよね。

会社に戻ってからは仕事しました。
疲れたけど、明日は休みだ!
どこ行こうかな~(違)
スポンサーサイト

テーマ:がんばれ自分  - ジャンル:日記

  1. 2006/04/07(金) 23:58:15|
  2.  | コメント:0
 << 前のページ | ホーム | 次のページ >>

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

waka

Author:waka
のほほんと毎日を過ごしています。
GLAYが好きらしいです。
2007年4月から、ロンチーのぐりを飼い始めました。
毎日がドタバタです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。